俳句座☆シーズンズ Haiku Za Seasons    ホーム 活動・入会案内 俳句Q&A ブログ 会員専用掲示板
白百合衆は、2006年3月に解散した「月刊ヘップバーン(黛まどか代表)」において、「ヘップバーン俳句賞」を受賞したメンバーにより組織されています。
俳句座☆シーズンズでは、会員指導及びマンスリー投句選者を務めます。

菅野奈都子松下美奈子高尾早弓石井優美子堤亜由美降矢とも子

<鈴蘭衆>
「鈴蘭衆」は、「白百合衆」が年間の実績等を考慮して選ぶ、 「シーズンズ俳句賞」受賞者であり、白百合衆のサポート役として 句会指導等にあたっています。

桐山陶子宮沢恵理美智子山本ゆうこ角田智子    鈴蘭衆のページへ

 

  菅野奈都子

家族揃って、二年ぶりに、両親と弟の家族と念願の再会を果たすことができた。懐かしいふるさとの景や名古屋めしを堪能。来年は妹にも会えますように。

帰省

しばらくは壁に留めたるかもめーる
帰省して風よく通る四畳半
扇風機風のねむたくなりにけり
かぶと虫逃がして夜の森匂ふ
秋扇ひとりの音を立てにけり
バックナンバー  [2019] [2018] [2017] [2016] [2015] [2014] [2013] [2012] [2011]
[2010] [2009] [2008] [2007] [2006]        ページトップへ
 

  松下美奈子

弟を膵臓癌で亡くしてから、ヘアド ネーションを志して髪を伸ばし始め た。31センチの黒髪を届けることが 叶ってほっとしていたら、甥っ子か ら赤ちゃんの動画が送られてきた。 笑ったり泣いたり、どこか亡弟に似 ている。受け継がれる命を想う八月。

みどり児

かもめ〜るさては帰らぬつもりかな
ねんごろに明日切る髪を洗ひをり
みどり児の拳もて泣く盛夏かな
漁火のひとつふたつと秋立ちぬ
盂蘭盆の海霧の中より定期船
バックナンバー  [2019] [2018] [2017] [2016] [2015] [2014] [2013] [2012] [2011]
[2010] [2009] [2008] [2007] [2006]        ページトップへ
 

  高尾早弓

蓮の実は落ちるようですが, 一度見たその動画がみつかりません。 「蓮の実は飛ぶと信じる会」という秘密結社が、 こっそり手を回しているのではと疑っています。

臨時列車

陶の里まで水音と糸とんぼ
煙突に記す窯の名朝曇
風鈴市山を移れる雲の影
夜店よりもう帰らねば攫はるる
秋扇臨時列車の列に従き
バックナンバー  [2019] [2018] [2017] [2016] [2015] [2014] [2013] [2012] [2011]
[2010] [2009] [2008] [2007] [2006]        ページトップへ
 

  石井優美子

半分に切った桃に、シナモンと蜂蜜と塩少々をかけておきます。フライパンや オーブンで焼き、軽く火を通します。バニラアイスやシャーベットを添え、佳い ことがあった日のデザートに。

八月

川音に影を揺らせるハンモック
山法師リュックを下ろす岩の冷
八月の池塘に落とす雲の白
吊橋の軋みに渡る涼新た
耳打ちに半ば開きて秋扇
バックナンバー  [2019] [2018] [2017] [2016] [2015] [2014] [2013] [2012] [2011]
[2010] [2009] [2008] [2007] [2006]        ページトップへ
 

  堤亜由美

二年ぶり京都へ。酷暑のなかではあったが、伝統を守る凛とした佇まいは涼しさそのもの。 世界中の訪日客に囲まれながら青紅葉の下を歩くのも、乙なものであった。

上の空

幹の瘤老の顔めく晩夏光
しやくとりや何を聞いても上の空
その文の料金不足星祭
遥かなる風の気まぐれ盆太鼓
秋扇言の葉にある裏表
バックナンバー  [2019] [2018] [2017] [2016] [2015] [2014] [2013] [2012] [2011]
[2010] [2009] [2008] [2007] [2006]        ページトップへ
 

  降矢とも子

推しのベイビー・ブーが、コーラスで 参加した「ライオン・キング」吹替版 を鑑賞。「ライオンは寝ている」の バックの歌声がベイビー・ブー♪ A-wimoweh, a-wimoweh…


新店舗開店といふかもめーる
イヤホンの片耳抜いてボート番
夕焼けて校舎校庭飼育小屋
呼鈴に止まる手仕事星祭
八月の絵本の中の戦火かな
バックナンバー  [2019] [2018] [2017] [2016] [2015] [2014] [2013] [2012] [2011]
[2010] [2009] [2008] [2007] [2006]        ページトップへ


2019.8.15更新